作成:2019/12/02更新:

池袋ピンサロ ホテピンの口コミ | 2019年最新の体験レポ

この記事では、東京・池袋のピンサロ「ホテピン」の口コミをまとめています。2019年最新の体験レポを確認することができます。「実際に行ってきた感想が見たい」「風俗ユーザーの評判はどんな感じ?」などと悩んでいる男性は読むことをおすすめします。

ホテピンってどんなお店?

風俗の種類 ピンサロ(ピンクサロン)
料金 40分8,000円~
女の子のタイプ キレイ系
女の子の年齢 10代・20代
営業時間 朝10時~夜24時
受付所の住所 東京都豊島区池袋2-65-19 ERビル B-9
アクセス 池袋駅北口から徒歩3分

ホテピンの体験レポ(2019年11月)

総合評価

92

Sランク

    • お店の評価:

      23

    • 料金の評価:

      25

    • 女の子の評価:

        20

    • サービスの評価:

      24

受付からプレイ開始まで

最近は池袋のホテヘル巡りに夢中な私ですが、大手風俗グループの系列店や口コミで評判の人気店は一通り体験したので、以前から気になっていた「ホテピン」に行ってきました!

「ホテピン」とは、店名から察せるようにホテルで楽しめるピンサロで、低価格な料金でフェラしてもらえるピンサロのメリットは受け継ぎながら、衛生面への不安や「シートが狭い」「店内BGMがうるさい」などのデメリットを解消した新しいタイプの風俗店とのことです。

池袋駅には14時30分頃到着。北口を出て改修中のウイロードを横目に線路沿いに歩いていき、その後すぐ平和通り商店街のほうへと進んでいきます。

そうすると、徒歩3分くらいでホテピンの受付があるERビルが見えてきました。このERビルにはホテピン以外にもホテル型エステやヘルスの受付所が多数入居しているので、他の風俗店の受付に間違って入らないように1階左奥の「B-9」の部屋を目指します。

口コミや体験談を予習した限り、このB-9も複数店舗の受付を兼ねているみたいなので最初に「ホテピンの利用」と伝え、コースなどの利用方法について説明を受けます。そうして最後にイソジンとグリンスの入った小さな紙カップを受け取り、近くのグランドホテルへと入室。

プレイ内容

ホテピンでは女の子が入室してすぐフェラしてくれる「即尺」を体験できるので、ラブホテルというよりは格安ビジネスホテルにあるようなユニットバスの浴槽に入り、受付でもらったイソジンで喉を、グリンスで陰部を2,3分かけてしっかりと綺麗にしておきます。

その後、下半身にタオルを巻いてベッドに座っていると程なくして女の子が到着。第一印象としては入室の際の立ち振る舞いや挨拶から丁寧なサービスが期待できる様子で、ルックスは池袋の巨乳風俗や素人系風俗に在籍しているような雰囲気の女の子でした。

先ほども書いたとおり、即尺があるので挨拶もほどほどに早速始めてもらいます。まずは先端をチロチロと、次第に根本近くまでジュボジュボと。第一印象通り、こちらの反応を見つつ敏感なところを痛くないように丁寧に攻め立ててくれます。

普通のピンサロでは味わえない立ったままのフェラと、上へ下へではなく前へ後ろへ動く新鮮な刺激に良い感じに元気になったので、即尺をやめてもらい勃ったままベッドイン。

ベッドに横になってからも続く心地よい攻めに、その大きいおっぱいを触りながらなんとか耐えていましたが、10分も経たないうちに無事フィニッシュ。

「2回戦しますか?」「もうシャワー浴びますか?」という確認すらなく2回戦に突入する積極さには賢者タイムながら感動しましたが、残り10分~15分でもう1発は体力的に厳しそうだったので、軽く雑談してからササッとシャワーを浴びた後ホテルを出てお別れしました。

以上が、2019年11月のホテピンの体験レポ・感想でした。

ホテピンの評判・口コミ

ホテピンの割引・クーポン情報

新規優待企画の2,000円割引

ホテピンでは、予約・来店の際に「HPみた」で2,000円割引になる新規優待企画・オープニングキャンペーンを開催しています。そのため、初めてなら入会金2,000円が実質無料となり、「40分8,000円+写真指名料+ラブホテル代」だけで利用することができます。

割引の詳細はこちら

池袋の風俗おすすめランキングを確認する

池袋の風俗おすすめランキング10選【人気ソープやピンサロ、デリヘル2019年最新版】
この記事では、池袋のおすすめ風俗を1位からランキング形式で紹介しています。評価の良いソープやデリヘル、ピンサロを知ることができます。「池袋駅周辺の人気風俗店を比較したい」「口コミの