作成:2019/01/23更新:

初めてのピンサロでも失敗しない遊び方・流れ【初心者必見】

ピンサロとは?

ピンサロとは、半個室のボックス席で女の子に手コキやフェラをしてもらえる店舗型風俗です。正式名称は「ピンクサロン」。「サロン」と省略する男性もいますが、「ピンサロ」と略すのが一般的です。名古屋エリアでは「キャンパブ(キャンパスパブ)」と呼ばれています。

【風俗の種類まとめ】初心者におすすめな風俗ランキング12選
1位:ソープランド 「ソープランド」は、風俗初心者に1番おすすめしたい風俗の種類。「風俗の王様」と呼ばれるだけあって、最上級なサービス内容を体験できます。唯一、自由恋愛で本番(セ

ピンサロのシステム・仕組み

ピンサロのシステムや仕組みは同じ店舗型の「ファッションヘルス(箱ヘル)」に似ています。繁華街やピンサロ街(ピンサロが密集する地域)にある店舗に行き、女の子の指名・コースの選択・料金の支払いを済ませ、仕切りで区切られた半個室でサービスを受けるという流れです。

しかし、ピンサロは性風俗店ではなく飲食店として営業しているので、「シャワーやお風呂がない」「個室ではなく半個室」などのシステムの違いがあります。その他、「花びら回転というシステムがある」「店内はBGMが大音量で流れている」などの独自の特徴が見られます。

ピンサロでセックス(本番)はできない

「本番オーケー!?噂の裏ピンサロ」のようなタイトルのAVが出ているので、ピンサロが初めての初心者は勘違いしてしまうかもしれませんが、ピンサロでセックス(本番)をすることはできません。先ほど書いたとおり、ピンサロは飲食店なので本番行為は禁止されています。

それでは、ピンサロはどこまでできるのかというと、基本的にはキスからフェラまでだと思ってもらって大丈夫です。中には素股までできるピンサロもありますが、フェラより先のサービスを求めているなら、デリヘルやソープランドに行くことをおすすめします。

初めてのソープで童貞が知っておきたい内容と流れ【初心者必見】
ソープランドとは? ソープランドとは、ソープ嬢と本番(セックス)できる風俗です。つまり、一発で童貞卒業できるサービス内容を受けることができます。18歳以上の男性なら、童貞でも包茎

ピンサロの遊び方の流れ

ピンサロとは何かを簡単に理解したところで、ピンサロの遊び方の流れを紹介します。お店選びから実際にお店に行くまでの流れを確認することができます。「ピンサロを利用するのがはじめて」「予約するか迷っている」などと悩んでいる初心者の男性は参考にしてください。

1.場所を決める

ピンサロはデリヘルのようにどこででも遊べるわけではないので、近くの繁華街にピンサロがあるかどうか確認しておくことをおすすめします。ちなみに、東京では池袋・大塚・巣鴨・新宿・五反田・錦糸町・高円寺などのエリアに人気のピンサロが密集しています。

また、「池袋のピンサロは現役大学生が多い」「巣鴨や大塚のピンサロは安い」など傾向がいくらか見られるので、近くのエリアを比較したうえで実際に遊ぶ場所を決めてください。あまり選択肢がない地方都市や田舎に住んでいる男性はお店選びに移ってもらっても大丈夫です。

2.行きたいピンサロ店を見つける

次に、実際にお店の公式サイトを見て行きたいピンサロ店を見つけます。お店選びのポイントはサービスの流れをまとめたあとに紹介しますが、「どんな女の子が働いているのか」「料金システムはどうなっているのか」などの情報は最低限把握しておくことをおすすめします。

行きたいお店が見つかったら、「店名+口コミ」「店名+5ch」などと検索して、実際に遊んだ男性の体験談やレポを念の為確認すると良いと思います。そうすれば、初心者でも明らかに地雷なピンサロやパネマジ(別人レベルの写真の加工)が酷い悪質店を避けることができます。

3.予約なしでお店に行く

ピンサロは予約ができないお店や顔出ししていないお店が多いので、店頭のパネル写真で女の子の顔を確認するという意味でも、予約なしでお店に行くことをおすすめします。初めてのピンサロだと緊張するかもしれませんが、少ない待ち時間で利用できるので安心してください。

しかし、ランキング上位の人気な女の子(ランカー)を指名すると決めているなら、1時間や2時間待つことも普通にあるので、事前予約できるピンサロなら必ず電話しておいてください。予約できないお店であっても大体の待ち時間の目安は教えてくれることが多いです。

ピンサロのサービスの流れ

それでは、いよいよピンサロのサービスの流れに移ります。まだ一度も行ったことがないピンサロ初心者のためにできるだけ分かりやすく解説します。「ピンサロってどんな内容なの?」「本当にフェラまでしてもらえるの?」などと悩んでいる男性は参考にしてください。

1.コース時間と女の子を決める

お店に到着したら、受付でコース時間や女の子を決めます。コースはシングル(マンツーマン)の30分やダブル(花びら回転)の60分など種類がいくつかありますが、初めてのピンサロなら複数の女の子とかわるがわる遊べるダブルやトリプルコースを選ぶことをおすすめします。

また、女の子は必ず指名することをおすすめします。なぜなら、指名なしの「フリー」は指名料がかかりませんが、その代わりに地雷やハズレを引く可能性が高くなるからです。それなら、1000円から2000円の指名料金を払って好みの女の子と遊ぶほうが無難ではあります。

花びら回転がおすすめなピンサロランキング9選【2回転!3回転!4回転も!】

2.半個室のボックス席へ案内される

女の子や席に空きがないときは待合室などで待つ必要がありますが、すぐ利用できる際は店員(ボーイ)に受付から半個室のボックス席へ案内されます。そして、お店によって異なりますが、席につくとすぐに店員からどの飲み物を選ぶかを聞かれることが多いです。

その後は自分の席で女の子が来るのを待つことになります。「●番●●さん。●番シートへお回り下さい」のようにマイクパフォーマンスでコールされるので、ピンサロが初めての男性は身構えずに店内のBGMに耳を傾けながらリラックスして待つといいかもしれません。

3.女の子との会話を楽しむ

女の子が席に来たら、最初の数分間は会話を楽しむことをおすすめします。30分の3回転コースだったり、重度の遅漏でない限り、会話でプレイ時間が足りなくなることはありません。緊張していると勃つものも勃たなくなるので、世間話でもして緊張をほぐしてください。

あとは会話から自然な流れでピンサロのサービスが始まります。と言っても、いきなりフェラ(いわゆる即尺)されることは滅多になく、ズボンとパンツを足元まで下ろして(または脱いで)から、おしぼりでアソコを綺麗に拭いてもらったうえでスタートするのが普通です。

4.手コキとフェラで気持ちよくなる

あとは手コキとフェラでひたすら気持ちよくなるだけです。女の子によってプレイのやり方は変わりますが、ピンサロでは手コキで勃起させフェラで射精まで導いてもらったり、キスから始めてフェラをしてもらい女の子が疲れたら手コキに変わるということが多いです。

その間、男性は胸を触ったり揉んだり、手マンや指入れすることが可能です。ピンサロ初心者には下のおさわりは難易度が高いかもしれませんが、上のおさわりは是非挑戦してもらいたいです。手コキやフェラだけでも気持ちいいですが、完全受け身でいるのはもったいないです。

5.お見送りしてもらって退店

サービスが終わったら女の子から名刺を受け取りお別れします。回転コースの場合はそのまま2人目の女の子が来るまで席で待ちます。そして、全てのコースが終わったら最後に接客してもらった女の子に連れられて受付までお見送りしてもらいお店を出ます。

以上が、ピンサロのサービスの流れです。店員や女の子に言うことを聞いていれば、初めてのピンサロでも失敗することはまずありません。ソープランドと同じくらい初心者におすすめな風俗なので、近くに行きたいお店があったら気軽に体験してみてください。

ピンサロのお店選びのポイント

最後にピンサロを選ぶときに重要なポイントをまとめます。既に行きたいお店が決まっているなら読み飛ばしてもOKですが、「結局どのお店に行くのが正解なの?」「似たようなお店ばかりで分からない」などと悩んでいる初心者は読むことをおすすめします。

料金で選ぶ

コース 料金の相場
シングル30分 6,000円
ダブル40分 7,000円

ピンサロはコスパ(費用対効果)が重要なので、料金の安さでお店を選ぶのは合理的です。時間帯ごとのコース料金や、イベントや割引適用後の値段を比較して、1番安いピンサロを探してみて下さい。似たようなお店でも数百円から1000円ほど安いことがあります。

しかし、巣鴨や大塚のピンサロのように安すぎるピンサロはあまりおすすめしません。大塚のピンサロで3,000円払うより池袋や五反田のピンサロで6,000円使うほうが間違いないです。少なくとも上記の相場を超える料金のピンサロを選ぶことをおすすめします。

フラットシートかベンチシートかで選ぶ

席のタイプ 特徴
フラットシート 横になれるので69などのプレイも可能
ベンチシート 座ってフェラなどのサービスを受けられる

ピンサロの席のタイプはフラットシートとベンチシートの2種類に分かれています。横になれるフラットシートのピンサロはクンニや69などの複雑なプレイも可能で、一方で座れるベンチシートのピンサロは自宅のソファーに座っている感覚でフェラをしてもらえます。

どちらも違った感覚で楽しむことができますが、人気があるのはベンチシートよりフラットシートという調査結果があるみたいです。個人的にもリラックスしてプレイできるほうが好きなので、ピンサロでフラットシートを採用しているお店をおすすめしています。

初心者におすすめのピンサロランキング

1位
エリア 東京・五反田
住所 東京都品川区東五反田1-20-9 1F
アクセス 五反田駅東口から徒歩5分
営業時間 朝10時~夜24時
料金 30分6,200円~
コース マンツーマン/ダブル回転/トリプル回転
席のタイプ フラットシート
2位
業種 東京・五反田
住所 東京都品川区東五反田1-20-4 1F
アクセス 五反田駅東口から徒歩4分
営業時間 昼11時~夜24時
料金 30分6,200円~
コース マンツーマン/ダブル回転
席のタイプ フラットシート
3位
エリア 東京・五反田
住所 東京都品川区東五反田1-17-7 B1
アクセス 五反田駅東口から徒歩3分
営業時間 朝10時~夜24時
料金 30分6,200円~
コース マンツーマン/ダブル回転/トリプル回転
席のタイプ ベンチシート
東京の風俗おすすめランキング10選【ソープ・デリヘル・ピンサロ2019年最新版】
この記事では、おすすめの東京風俗を1位からランキングで紹介しています。人気のソープ・デリヘル・ピンサロ・ホテヘル・ヘルスを知ることができます。「コスパの良い風俗で遊びたい」「東京都